Click here to attend from outside Japan.

5日間のコースを通して、受講者は、SAFe®(Scaled Agile Framework®)の実践と原則、およびリーン・エンタープライズの7つのコアコンピテンシーを活用して、リーン・アジャイル・トランスフォーメーションをリードするための実践的な方法を学習します。
コース受講後に、SAFe® Program Consultant(SPC)の受験資格を得ることができ、合格すると、Leading SAFe® をはじめとした Scaled Agile, Inc. 提供の多くのSAFeトレーニングコースを提供できる講師資格が取得できます。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2020年11月30日(月)~12月4日(金)9:00~17:30<5日間>  
※申込期限:2020年11月20日(金)17:00まで
※キャンセル期限:2020年11月27日(金)17:00まで
会場
※受講方法について、下記備考欄をご確認ください。
参加費 370,000円(税別)
<早期お申し込み割引>30日前までにお申し込みいただいた方は2万円オフ!
<グループディスカウント>3名以上で一人あたり1.5万円オフ!5名以上で2.5万円オフ!

※同日開催の同一コースに対して、同一企業からの一括お申し込みに限ります。
※SAIパートナーはパートナー割引が適用されます。
※複数の割引を併用することはできません。
※割引適用後の金額は、コース開催後に発行する請求書をご確認ください。
※コース開催月月末締め、翌月末払いです。期日までに当社指定口座にお振込みください。
※当日キャンセルは、キャンセル料として全額をお支払いいただきます。
※最少催行人数に達しない場合、コースを中止する場合がございます。
定員 42名(最少催行人数 24名)
対象 SAFeの導入を今後進めるにあたり、組織のリーン・アジャイル変革を推進するためのコンサルティング、支援を行う役割を担う予定の皆様(ビジネスリーダー、プロダクト責任者、マネージャー、リーダーの皆様)
主催 TDCソフト株式会社(Scaled Agile Gold Partner)、Scaled Agile, Inc.(SAI)
共催
協賛
内容 所属される企業におけるSAFeの導入、支援及びコンサルティングを行うSAFe Program Consultantになるための受験資格を取れるコースです。
コース前半では、リーダー、マネージャーのためのSAFeの基本トレーニングであるLeading SAFeのコンテンツを含んでおり、SAFeを基礎から学びます。後半では、自らが変革エージェントとなり、所属される企業にSAFeを実装するために、学習したスキルを使って実践的なトレーニングを行います。
所属企業におけるSAFeの導入、支援及びコンサルティングを行う(予定の)皆様に適しています。

■学習目標
・企業のリーン・アジャイル・トランスフォーメーションをリードする
・Scaled Agile Framework(SAFe)を実装する
・無駄のないポートフォリオを活用する
・組織を共通の言語と働き方に合わせる
・バリューストリームを実行する
・アジャイル・リリース・トレイン(ART)の起動とサポート、大規模ソリューションの調整
・実装ロールアウト戦略を構築して実行する
・特定のエンタープライズコンテキストのフレームワークを構成する
・Leading SAFe®でマネージャーとエグゼクティブをトレーニングする
・学習を続け、企業内の他のSAFeの役割を訓練できるようになる

■受講特典
・米SAIオリジナル教材(英語)を提供します。
・SAFe® 5 Program Consultant(SPC)試験を受験できます。合格後、SPCとして認定されます。
・1年間の SAFeコミュニティプラットフォームの会員資格が得られます。
・受講証明書を発行します。

※認定試験について
・SPC認定試験は英語のオンライン試験です。(時間枠あり)
・試験の受験資格を得るためには、コースの全日に出席する必要があります。
・試験を受験し、SPC資格の取得を目指す方は、以下の前提条件を満たすことを強く推奨します。
 1. ソフトウェア開発、テスティング、ビジネスアナリシス、
   製品やプロジェクトの管理において、5年以上の経験を持つ
 2. アジャイル開発において、3年以上の経験を持つ
 3. 1個以上のアジャイル認定資格を持っている

コースおよびSPC認定試験の詳細については下記をご参照ください。
https://www.scaledagile.com/certification/courses/implementing-safe/
備考 ■講義について
・当コースは、米SAIの講師が英語でおこないます。
・講義中、日本語による同時通訳を提供します。

■教材について
・当コースの教材は、SAIオリジナル教材(英語)です。
・デジタルワークブック(英語)を書込み可能なPDF形式にて提供します。
・紙冊子のワークブック(英語)をお申込者へまとめて郵送します。

■利用ツールについて
・当コースはZoomにておこないます。
・コース中のファイル共有ツールとして、Google Classroom(Google Drive含む)を利用します。
・講師や参加者同士のコミュニケーションツールとして、Slackを利用します。
(各ツールの表示名は、フルネーム英語表記で登録する必要があります)

■受講環境について
・カメラ、マイクを利用できるPC環境をご準備ください。
・光回線かつ有線で接続してください。モバイルWi-Fiルーター等では、通信が途切れる可能性があるため推奨いたしません。
・PC1台でも受講可能ですが、より良い体験としていただくために、マルチディスプレイ(1台のPCで2台のディスプレイを使用)または、PC2台をご準備いただき、Zoom画面と他教材等を快適に閲覧できる環境で受講することを推奨いたします。
・英語音声と通訳音声を同時に聞きたい場合は、PC2台または、PCとスマートフォンやタブレットなど複数の端末でZoomへ接続してください。

■事前説明会について
・コース開催の約1週間前に、事前説明会をおこないます。利用ツールや教材、通訳音声による聴講方法などの事前確認がありますので、受講者は必ず参加してください。
講師

Gerald Cadden

Scaled Agile, Inc.
Senior Consultant, Certified SAFe® Program Consultant Trainer (SPCT)
ジェラルドは、Scaled Agile Framework® (SAFe) の独占認定機関であるScaled Agile, Inc.のSAFe Program Consultant Trainer (SPCT)です。20年以上のITとコンサルティング経験を持つ経験豊富なエグゼクティブコーチとリーンアジャイル実践者として、彼は多くの組織や経営者と協力して組織の変革をリードしてきました。プログラマー、ビジネスアナリスト、ビジネスプロセスエンジニア、リーンアジャイル変革コンサルタントとしての多様な経歴を持つ彼は、組織の変革の旅をうまく成功に導いています。

Adam Mattis

Scaled Agile, Inc.
Senior Consultant, Certified SAFe® Program Consultant Trainer (SPCT)
アダムは、ブランドがテクノロジー、オペレーション、人材、顧客にアプローチする方法を再発明することで、持続的な成長への道を歩む組織のリーダーシップに影響力のあるパートナーとして実績を残しています。アダムは、インターネットサービスプロバイダ、エンジニアリングサービスパートナー、eコマースプラットフォームプロバイダ、製品開発アドバイザー、そして最終的にはビジネスアジリティ変革アドバイザーとしてMattis & Companyを率いてきた経験を活かして、Accenture、SolutionsIQの一員となり、アジャイルHRプラクティスリードおよびエンタープライズ変革エンゲージメントリードを務めました。

SAFe Program Consultant Trainer (SPCT)であり、様々な業界や組織規模のSAFe導入を監督してきた長年の経験を持っています。経験豊富なトランスフォーメーションアーキテクトであり、魅力的な講演者であり、エネルギッシュなトレーナーでもあり、リーンアジャイルや教育コミュニティへの貢献者でもあります。

アダムは、組織の複雑さを素早く理解し、深い技術的理解と創造性とビジネスの洞察力のバランスをとる能力を持っています。アダムは、ノリッジ大学で情報技術、ビジネス情報システムの学位を取得し、MBAを取得しています。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

TDCソフト株式会社 ビジネスイノベーション本部 SAFe担当
Tel: 03-6730-8131
東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル