Click here to attend from outside Japan.

コース受講者は、SAFe®(Scaled Agile Framework®)の実践と原則、およびリーン・エンタープライズの7つのコアコンピテンシーを活用して、リーン・アジャイル・トランスフォーメーションをリードするための実践的な方法を学習します。

コース受講後に、SAFe® Program Consultant(SPC)の受験資格を得ることができ、合格すると、Leading SAFe® をはじめとした Scaled Agile, Inc. 提供の多くのSAFeトレーニングコースを提供できる講師資格が取得できます。

本コースは、同一企業様より複数名でご参加いただけます。

日時 「お申し込みはこちら」ボタンより日程をご確認ください  
会場
※当面の間オンラインにて開催します
参加費 370,000円(税別)
※コース終了後に請求書を送付しますので、記載の期日までに当社指定口座にお振込みください。
※当日キャンセルは、キャンセル料として全額をお支払いいただきます。
 
<早期お申し込み割引>30日前までにお申し込みいただいた方は2万円OFF!
<グループディスカウント>3名以上で一人あたり1.5万円オフ!5名以上で2.5万円オフ!

※同日開催の同一コースに対して、同一企業からの一括お申し込みに限ります。
※Scaled Agile, Inc.パートナーはパートナー割引が適用されます。
※複数の割引を併用することはできません。
※割引適用後の金額は、請求書をご確認ください。
定員 各回42名(最少催行人数 24名)
※最少催行人数に達しない場合、コースを中止する場合がございます。
対象 組織のリーン・アジャイル・トランスフォーメーションを推進し支援する役割の方(ビジネスリーダー、プロダクト責任者、マネージャー、エンジニア(アーキテクト、設計者、プログラマー)など)
主催 TDCソフト株式会社(Scaled Agile Gold Partner)、Scaled Agile, Inc.
共催
協賛
内容 受講者は、プログラムを指導し、アジャイル・リリース・トレイン(ART)を起動し、DevOps文化を備えた継続的デリバリー・パイプラインを構築し、リーン・ポートフォリオを強化する方法を習得し、実践します。

コースの前半は、SAFeの基礎を教えるために必要なスキルを学習します。
後半は、自らが変革エージェントとなり、企業にSAFeを実装するために、学習したスキルを使って実践的なトレーニングを行います。

■学習目標
・企業のリーン・アジャイル・トランスフォーメーションをリードする
・Scaled Agile Framework(SAFe)を実装する
・無駄のないポートフォリオを活用する
・組織を共通の言語と働き方に合わせる
・バリューストリームを実行する
・アジャイル・リリース・トレイン(ART)の起動とサポート、大規模ソリューションの調整
・実装ロールアウト戦略を構築して実行する
・特定のエンタープライズコンテキストのフレームワークを構成する
・Leading SAFe®でマネージャーとエグゼクティブをトレーニングする
・学習を続け、企業内の他のSAFeの役割を訓練できるようになる

■受講特典
・PDFにて教材(英語)を提供します
・SAFe® 5 Program Consultant(SPC)試験を受験できます。合格後、SPCとして認定されます
・1年間の SAFeコミュニティプラットフォームの会員資格が得られます
・受講証明書を発行します

※ご注意※
本研修の教材は、米Scaled Agile, Inc.オリジナル教材(英語)です
 講義は Scaled Agile, Inc. の講師により、英語と日本語で行います
 講義中、同時通訳を提供します
・SPC認定試験は英語のオンライン試験です(時間枠あり)
 試験の受験資格を得るためには、コースの全日に出席する必要があります
 試験を受験し、SPC資格の取得を目指す方は、以下の前提条件を満たすことを強く推奨します
 1. ソフトウェア開発、テスティング、ビジネスアナリシス、
   製品やプロジェクトの管理において、5年以上の経験を持つ
 2. アジャイル開発において、3年以上の経験を持つ
 3. 1個以上のアジャイル認定資格を持っている

研修およびSPC認定試験の詳細については下記をご参照ください。
https://www.scaledagile.com/certification/courses/implementing-safe/
備考
講師

Gerald Cadden

Scaled Agile, Inc.
Senior Consultant and SAFe® Program Consultant Trainer (SPCT)
Gerald Caddenは、Scaled AgileFramework®(SAFe)の専属認証機関であるScaled Agile, Inc.のSAFeプログラムコンサルタントトレーナーです。 ITとコンサルティングで20年以上の経験を積んだエグゼクティブコーチ兼リーンアジャイルプラクティショナーとして、彼は多くの組織やエグゼクティブと協力して組織の変革をリードしてきました。プログラマー、ビジネスアナリスト、ビジネスプロセスエンジニア、リーンアジャイル変革コンサルタントとしての彼の多様な経歴により、彼は組織を変革の旅にうまく導いています。

中谷 浩晃

株式会社HGSTジャパン(Western Digital)
チェンジエージェント, SPC, iSPCT Candidate
HGSTジャパン社(Western Digital)にて社内チェンジエージェントとして、エグゼクティブを巻き込み、SAFeをベースとした製品開発組織全体の変革をリードする役割を担う。
セルフオーガナイズされたチームを作り上げるにはリーダー層の人材教育スキルと継続的な学びが欠かせないというのが信条。
これまで日本国内で、Leading SAFeやScrum Masterをはじめ、エグゼクティブ向けからアジャイルチームメンバー向けに至るまで多数のSAFe関連トレーニングの実施実績があり、国内で最も熟練したSAFeトレーナーの一人である。

お問合わせ

TDCソフト株式会社 ビジネスイノベーション本部 SAFe担当
Tel: 03-6730-8131
東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル